アーティスト、ミュージシャン、クリエイター、インディーズレーベルなど

音楽ビジネス専門の会社設立サポート



音楽で独立起業・法人化をお考えなら
音楽ビジネス専門のマツヤマ行政書士事務所
にお任せ下さい。



東京・神奈川・千葉・埼玉~全国対応可能



03-6459-6477




当事務所の特徴



1.音楽ビジネス専門の身近な法律家


ミュージシャン・プロデューサー・経営者として20年以上の音楽ビジネスに携わってきた"音楽のプロ"が、会社設立の手続をトータルサポートいたします。アーティスト、ミュージシャン、クリエイター、インディーズレーベルなどで独立・法人化をお考えの方は、まずはお気軽に当事務所にご相談下さい。




2.経営・法務のトータル・コンサルティング



会社設立だけでなく、起業後の経営・法務のアドバイスをいたします。
・契約書の作成(原盤契約書、専属マネージメント契約書、著作権譲渡契約書など)
・許認可申請(ライブハウスやバーの開業など)
・未払報酬の催告書(内容証明郵便)
・ホームページの作成
その他、営業、管理、トラブル予防など、経営や法務をフルサポートをいたします。



3.他士業との広いネットワークをフル活用



音楽業界には独自の慣習があります。音楽ビジネスに強い司法書士や税理士・弁護士などと連携して あなたの会社をお守りいたします。

面倒で複雑な手続や経営の悩みなどは専門家に任せて、アーティスト・ミュージシャン・クリエイターの皆様は、ぜひ音楽活動・営業活動に専念して下さい。



当事務所に依頼するメリット

当事務所の代表を務めます行政書士・ファイナンシャルプランナーの松山と申します。
音楽ビジネスのための会社設立サイトにご訪問いただき誠にありがとうございます。

私は大学在学中にミュージシャン(ギタリスト)としてのプロキャリアをスタートし、 20代はスタジオワークや作曲・編曲の仕事をしていました。

30代に入ってからは、数多くの有名アーティストを手がける某音楽制作会社でプロデュースや新人開発、レーベルマネージャーなどの業務に携わり、最終的には取締役(常務)として経営面全般を担当しました。

その後、独立し音楽制作や教育関連、ITシステム開発関連の会社を立ち上げ10年が経ちました。

当初から食えても食えなくても「音楽業界は30代まで」と決めていましたので、40歳を契機に法律の道へ進むべく行政書士試験の勉強を開始し、半年の猛勉強の末、一発合格。都内の行政書士/司法書士事務所での実務修行を経て、当事務所を開業しました。

プロとして活動するには、音楽を作ること以外にも様々な業務が発生します。勉強してすべてご自身でやるという手もありますが、面倒な作業はすべてアウトソーシングして、ご自身は本業である音楽活動に専念するほうが、より成功が近づくのではないかと思います。(経験上、本当にそう思います)

また、音楽業界には独特の慣習があり、また音楽ビジネス自体が特殊です。生き残っていくには専門のノウハウやリスク管理が必要ですが、実務面・法律面の双方からアドバイスできる専門家は少ないです。

音楽業界での20年以上、また経営者として10年以上の経験を活かして、アーティスト・ミュージシャン・クリエイターとして活躍されている皆様が、音楽活動・会社運営に専念し、出来る限りトラブルに合わずに発展出来るようサポートすることが最大の喜びです。
1970年生まれ。東京都出身。早稲田大学法学部卒。

お手続の流れ




1.問い合わせ・簡単なヒアリング


まずはお電話またはお問合せフォームにて、お気軽にお問い合わせください。
内容を簡単に伺った上、お打ち合わせの日時を決めさせていただきます。
この段階で大まかにお見積りをすることも可能です。

2.スケジュール・必要書類・費用のご案内

お打ち合せでは、設立される会社の基本情報をお伺いした上で、今後の手続きの流れ・費用お見積りをご案内いたします。
設立する会社についての情報は、お渡しする書類にご記入いただきます。
ご入力用Excelファイルをメールでお送りして、ご返信いただくことも可能です。

3.類似商号・事業目的の調査

法務局にて類似商号調査を行い、調査結果をご報告いたします。
また、事業目的が的確かどうかも調査いたします。

4.法人印鑑を作成

代表印・銀行印・角印の3点セットを作成します。
代表印は設立登記に必要になりますので、設立希望日に合わせて早めの準備が必要です。
お客様のほうご手配いただくか、当事務所でも手数料無料で注文代行が可能です。

5.設立手続きに必要な書類作成

定款・設立時役員の就任承諾書・資本金証明書・発起人決定書など設立に必要な書類を作成します。
書類はすべてドラフトをご確認いただき、問題がなければ、押印用の原本をお送りいたします(手渡しも可能)。
押印後、同封の返信用封筒にてご返送いただきます。

6.公証役場にて定款の電子認証手続き

公証役場と打ち合わせの上、定款の電子認証手続きを行います。

7.資本金の払込み(お客様)

資本金を発起人となる方の銀行口座へ払込みいただきます。
すでに口座に資本金相当額の預金がある場合でも、新規に発起人からの入金が必要になりますのでご注意下さい。

8.設立登記申請(司法書士)

書類が全て揃いましたら、司法書士に登記申請を依頼します。
(当事務所は、司法書士との合同事務所なのでスピーディーな手続が可能です。
この登記申請を行った日が「会社設立の日」となります(登記完了日ではありません)。
大安やお誕生日など会社設立日のご希望がある場合は事前にお伝え下さい。

9.設立後手続き

設立後は市区町村役所や税務署等への様々な手続きが必要となります。
設立後の手続きや経営・税務面についても税理士とともにアドバイス・サポートいたしますのでご安心下さい。

ご相談・お見積りは無料です!






すべて税抜表示

当事務所の報酬

法定費用等

株式会社設立フルパック



※持分会社(合同会社・合資会社・合名会社)もご相談下さい。

69,800円~


※司法書士(登記)の報酬も含みます。

・登録免許税 150,000円~(資本金額による)


        

・定款認証費用 50,000円程度


・登記簿謄本・印鑑登録証明書の取得費用/数千円程度(通数による)



※当事務所は電子定款を作成しますので、個人で作る場合に通常必要な印紙代(4万円)が節約できます。

電子定款作成・認証手続代行
(定款作成アドバイス込み)

15,000円~



電子定款作成のみ 9,800円~


電子申請+認証手続のみ 9,800円~


電子申請のみ 4,980円

(お客様で定款を作成、公証役場での定款認証手続をしていただく場合)

※電子定款は、ご自身で紙の定款を作るよりも印紙代40,000円が節約できます。報酬を差し引いてもお得!

・定款認証費用 50,000円程度

契約書の作成

業務委託契約書、原盤契約書、専属契約書、著作権契約書など

50,000円~
(チェックのみ:30,000円~)

内容証明郵便の作成


未回収代金の支払催告など

9,800円~

会計記帳



個人事業・小規模な法人

9,800円(100仕分まで)/月額

 

ホームページの作成

49,800円~(作成のみ)

更新・管理費:5000円~(月額)

※ご自身で更新・管理される場合は不要です。
 

顧問契約(法務・経営コンサルティング)



何回でも相談・アドバイス可能です 。

フルコンサルティングパック 30,000円~(月額)

※会計記帳・ホームページ管理・メール相談無制限・内容証明作成をすべて含んだパックです。

相談・アドバイスのみ 10,000円~(月額) 

 

まずはご相談ください!



お電話またはお問い合わせフォームでご連絡下さい。
簡単なヒアリングをさせていただいた上で、
スケジュールとお見積りなどをご案内させていただきます。

03-6459-6477(平日9:00~18:00)

お問い合わせフォーム


(24時間受付)



お名前必須
ふりがな必須
会社名
メールアドレス必須
メールアドレス(確認)必須
郵便番号
都道府県
ご住所
連絡先お電話番号必須
お問い合わせ内容必須










麻布十番駅徒歩3分。

東京タワー近くの事務所です。







事務所名

マツヤマ行政書士事務所


>>事務所HPはこちら

代表者

行政書士、ファイナンシャルプランナー

松山 則貴

所在地

〒106-0044
東京都港区東麻布3丁目6-5 麻布ビル1F

TEL

03-6459-6477

FAX

050-3737-1713

営業時間

平日 9:00~18:00
休日対応も可能です(予約制)

所属会

日本行政書士会連合会
東京行政書士会 港支部 第10771号

取扱業務

各種許認可申請
会社設立
相続手続・遺言書作成
契約書・内容証明郵便作成




アクセス



〒106-0044 東京都港区東麻布3丁目6-5 麻布ビル1F

都営大江戸線「麻布十番駅」6番出口より 徒歩3分
東京メトロ南北線「麻布十番駅」6番出口より 徒歩3分